留学先を選択:
ホーム > Top

クレジットカード

留学生の殆どは、日本からクレジットカードを持参しています。実際、海外の長期滞在では、使う・使わないに関わらず、必須品と考えてよいでしょう。何故ならこのカードがいざと言う時の守り神になるからです。滞在中に期限が切れる場合は、通常は自動的に更新されて新しいカードが自宅に届きますので、それを家族から郵送してもらってもよいでしょう。

「使わなくてもカードを持つ」事の重要性

クレジットカード カードを持ってくれば、買い物などで便利なのは当然ですが、特に強調したいのは、 所持する事の重要性です。使う使わないに関わらず海外生活では不可欠なツールと言っても過言では無いでしょう。クレジットカードは基本的に現金の代わりにどこでも利用出来るので、レジでお金が足りなかった時でもサッっと身代わりになってくれる・・なんてのは常識で、カードの恩恵はそれだけでは無い。

特に旅行。例えばその国に滞在中に、別の国へ旅行に行く事もきっとあるでしょう。そんな時も通貨を気にせず利用出来るので非常に重宝する事間違いありません。

またカードを使わなくても必要となるケースが多い。例えばインターネット契約携帯電話の契約で通常はカード番号が必要です(多くは身分証明の代わりとして求められ、カードで支払いする必要は無い)。また車や自転車などをレンタルする時のデポジット(担保)として。またオンラインショッピングや一部の駐車場の支払いなど、とにかくカードが必要なシーンがとても多いのです。クレジットカードがこれだけ求められる理由は、クレジットカードでその人の信頼情報を確認するという、欧米の一般的な傾向があるからでしょう。

利用限度額を最低額(5万円、10万円など)にしておいても、役に立つ事はとても多くあります。この様に限度額を抑えておく事で、盗難時の被害も最小に食い止められます。

クレジットカードでキャッシング

短期の滞在であれば 海外送金やトラベラーズチェックの発行といった面倒な手続きをせず、クレジットカードのキャッシングを利用する手もあります。

キャッシングは借金なので、引き出し手数料だったり年利で言うと割高な利子がついたりしますが、国際キャッシュカードのページでご案内したPLUSやCirrusの世界中のATMで現金を入手出来る事の利便性は、はかりしれません。

何かあったらすぐに現金を作れるという安心感は、海外に居るからこそ、常にもっておきたいものです。

ATMの設置場所は以下のサイトで調べる事が出来ます。(どこの銀行ATMも大概PLUSとCirrus共に提携しているんで調べる必要は無いとは思いますが。市街地ならコンビニを始め多くの場所にATMが設置されています)

ページトップに戻る

必見 !!
海外旅行保険
留学で保険が実際に必要になった実例やトラブル、かかった費用のサンプルこちらから。

エージェント一覧 | 利用規約 | お問合せ | リンク集カナダ学校特集
Copyright (C) 2017 RyugakuAgent.com. All Rights Reserved.